子育てQ&A

日頃の子育てのちょっとしたQ&Aが参考になればと思っています。
Qはいつでも受け付けています。下のメールマークからどうぞ。
基本的には個人的にお返事をお返しすることがほとんどですが、担当者が
「これは皆さんに読んでほしい!」という内容はメールの送信元のお母様に
確認の後、匿名とした上でこのページで使わせていただく場合もあります。

幼稚園にメール←クリックしてください

※このページに記載されている文章の無断転用を禁止いたします。
※一部引用 許可済(世界文化社 プリプリ 2004年版 お悩み相談)


財団法人全日本私立幼稚園研究機構「子育てのひろば」でも子育ての疑問・質問
をお答えしています。ぜひ参考にしてください


Q

食事や着替えetc・・・
園ではどの程度まで援助してくれるの?  

A

基本的な生活習慣は友達関係の中で身についていくことが多いです。
友達や年上の子がしているのを「みようみまね」するのが第1歩です。
生活の中で一人ひとりの成長の度合いは違うわけですから
「どこまで」という線引きはできませんが、ヒントを出したり、押したり引いたり
しながら適切な援助や指導をし、就学時までに必要な身の回りの
たいていのことはできるようになるよう教育しています。


Q

いつも友達のやることをじっと見てなかなか遊びの中に入れないようです。

A

必ず入れる日が来ますよ。子どもにはいろいろなタイプがあります。
中には友達のしていることをじっと見て何をしているのかをよく知って
安心してからでないと中に入れない子だっています。
必ずいつかは友達の中に入っていけますから無理をさせないでください。
無理強いすると知らず知らずのうちに「遊びに入らないのはダメなこと」
というメッセージを送ることがあるからです。
しかし、ただ放っておくのではなく「ちゃんと見ているよ」という
視線は送っていてあげましょう。もしも、「遊びに入りたい」
という感じが見えたときには入っていきやすいきっかけや
雰囲気をつくってあげるように工夫してあげましょう。


Q

家に帰ってくると泣いたりして朝も幼稚園に行きたがりません。
幼稚園では楽しそうに過ごしているようなのですが・・・。

A

どの子も園ではその子なりに頑張っています。
でも、おうちでは肩の力が抜ける分、甘えたい気持ちがでたりするもの。
ですから園では楽しく過ごしていても、お家では
「こんな悲しいことがあった」と訴えたり泣いたりすることがよくあるのです。
ただ、子どもの中には園で無理をしている子どももいます。
どちらにせよ、担任は子どもの家での様子を知りたいと思っています。
そのような不安はどのママさんも持っているのです。
いつでもご相談ください。先生はしっかりとその子のことを
見てくれているはずですよ!


Q

子どもをかわいいと思えないことがあります。
私って母親失格なのでしょうか。

A

どんな子どもでも親には自分のいちばんいやな部分をぶつけてくるものです。
それは親を信頼しているから。
そういった戸惑いは子を持つ親なら誰もが体験するものと同時に
その戸惑いが親子の絆を深めていくきっかけにもなるのです。
かわいいと思えないことがあってもあまり気負いせずに自然な気持ちで
接してみてください。
担任に話してみて園での様子を聞いたりしながらゆっくりと
一緒に育てていきましょうね。